行き先はSHANTI RSS



ネパールへの旅立ち保留。

今週末には、ネパールに旅立とうと思っていた。 1ヶ月前には、まあ、まだ大丈夫かな どちらかと言うと、ネパールの森林火災による大気汚染の方が心配だった。 ネパールは、コロナよりも大気汚染が心配、と言う空気だったのが あっという間に急変した。   3月末からじわじわ増えてきた、インドの新型コロナの感染者数は ここ数週間、猛スピードで増え続け、 とうとう一日の新規感染者が41万人を超えてしまった。 ここまで日本のテレビで毎日インドと言う単語を聞くのも初めてだ。   ネパールは、インドと国境を接している。 国境では、もうPCR検査のキットが足りなくなって、 一応入国後自宅隔離とは言っているものの、 ネパールを陸路で出入国する人たちは実質的に野放し状態らしい。 カトマンズ市内での新規感染者も一日4000人を超えた。 国全体の新規感染者は9000人を超えた。検査の陽性率45%。 ワーストの新記録が続いている。( www.kathmandupost.com)   ネパールの国際線、国内線ともに止まった。 ネパールは、とうとう外国人の入国を禁止したけど 陸路の国境から、ネパール人は、検査もままならずどんどん入っている。   もうニュースが日々深刻になっていくので、 私のネパール行きは、やむを得ず保留。 自主的に、行くのを控える、だったのが この一週間でどんなに行きたくても行けなくなった。   もう、私が行ける行けないとかいう個人レベルではなく インドもネパールもこのピンチをなんとか乗り切ってくれー と言う祈るような気持ちだ。 補償が全くない国の、ロックダウンによる経済打撃は日本の比ではない。 日本がいいとは口が裂けても言えないけど。   コロナなんて大したことない説も未だにある。 あるけどさ、そこを突っ込むともう終わらない。でも 今病院が混み混みで、大変なことになってるのは事実。 インドもネパールも、そもそもが、医療崩壊してるような国なのだ。 とにかくとにかく、病院行かずにすむのに越したことはない。   旅をするようになって 自分がいるところと、自分が行くところのニュースは 最低限チェックするようにしている。 どんなにニュースが偏った報道をしていても どんな偏った報道がされているか、と言うことも含め 知っておいた方がいい。   それでも知らなかったりするんだけどね。 行ったら国境が閉まってました。とか。 なんと、国境のイミグレに電話がなかった。 もちろんネットなんてない。スマホどころか携帯もない。 きつかったなあれは(インドネパール)   最低限のニュースチェックというのは 情報過多の今難しいので、かなり意識的に制限しないと 怖がるだけの情報に溺れてしまう。   という訳でチェックしつつも 今の自分がコントロールできることにフォーカスしていきたいと 今更ながらに思う。   ネパールは、ロックダウンで、大気汚染がずいぶん改善されていた。 皮肉なもんだ。   私は元気です。   みんな、元気でいてね。いやほんとに。   ネパール最大の仏教寺院、カトマンズのボダナート。もうすぐブッダ・ジャヤンティ(ブッダの誕生日)だ。また大集合しちゃったりして(例年大集合)。しばらく行けない私の心の拠り所。ああ。              

続きを読む



インドロックダウンから1年。Shanti Riot 2021 リアル出動。

ちょうど、去年の今日 全インドロックダウンが始まった。 私はインドのゴアにいた。 一切の外出が禁止されるお達しが前の日に出された。 バスも鉄道も全てが止まった。   3月22日の日曜日の朝 起きたら鳥の声しか聞こえなかった。 車もバイクも全く走っていない。 海沿いの観光地のゴアがこうなのはまだしもだけど インド全土がこんな朝を迎えてると思うと奇妙な感じだった。   インドは日本の国土の9倍近くある。 一夜にして、巨大な国立公園ができたようなもんだ。   「1日だけ」のふれ込みで始まったロックダウンは 日曜の夕方には1週間にのび、 結局それから2ヶ月半続いた。   最初から1週間のロックダウンとか宣言しちゃったら インド中、13億人が大パニックだ。 結局、延長されたロックダウンに、インド中大パニックだったけど 何しろ、すでに外出禁止になってる時点での大パニックなので パニック度を抑えられる。思わずなるほどと思ったけど   インド政府、嘘のつき方のスケールがすごい。(全然褒めてません)   それから1年経過。東京で緊急事態宣言が終了したところだ。   人生、予測不可能だ。   と、世界中の人がしみじみ実感したこの1年。 やんなっちゃうのは、この実感をいやでも続けなきゃいけないことだ。   去年の7月末にインドから帰国して 年内にはインドかネパールどっちかには戻れるだろうと思いた。   寒くなるぞ寒くなるぞこれからもっともっと寒くなるぞと思っていたら あっという間に桜が咲き始めた。 人生、予測不可能だ。   日本の冬にあたる、ゴアのシーズンの生活を愛しているけど、 年越しと桜の時だけ、一瞬どこでもドアが欲しいなあと毎年思う。   家のすぐそばの川の桜並木がライトアップされている。 思わず、夜、桜のために外に出た。 少なくとも、15年ぶりの桜だ。 具体的な桜の思い出が出てこない。   でも、心の奥に眠ってたほろ苦い部分にアクセスしたみたいだ。   何がほろ苦いんだろうね。   たぶん、「はかない」という言葉を知る前から 「はかなさ」は感じ取っていたんじゃないかと思う。   子どもの時の、言葉にならなかった、 「あっという間に消えてしまうだろうとても美しいもの」 に触れた切なさがよみがえってきたみたいだ。   あ、きっと「切ない」という言葉も当時は知らなかっただろうな。   あっという間に終わってしまう、日本の季節でいちばん好きな時期。 どこでもドアなかったけど、戻ってきちゃったよ。   Shanti Riot 2021 リアル出店始めます。   3月28日(日) 東京・大森 圓能寺 えんにち 10時から17時まで。   何曜日だろうと、28日は圓能寺の護摩焚きの日。 それに合わせて開催される「えんにち」 今年に入って初めての開催です。 今月は日曜日。15店舗が参加で、程よく賑わいそうです。 風通しのいいお寺で、縁起の良き日に春を愛でましょう。

続きを読む



ブログ引越しました。世の中の「簡単そうに見えること」

10年以上前から細々と続けていたブログを 新しくウェブサイトをオープンするにあたって こっちにお引っ越ししました。  ブログ引越しのやり方を調べたらその時点でわからない単語ばかりでまた調べる、というループにハマり 結局ブログお引越し用のアプリを使うことになってそれでもそこそこわからないことが出てきて問い合わせにあたふたする。 自分の苦手分野について質問するのって難しい。何がどうわからないかを誰かに説明するのはわからないなりにスキルが必要とされる。ウェブサイトを作ろうと思い立ってからあんまり使わない部分の脳をフル回転させてる。無駄に空回ることも多々あるものの。いや、すごいあるんだけどその中に、「おお、やればなんとかなる時もあるのだ」という小さな感動があることでモチベーションを保っている。 とはいえ、いまだにブログ全部のお引越し終わってないのだけどとりあえず今後はブログはこちらです。 ブログのお引越しなんて、珍しくない。今更だけど、何回めかの実感したこと。  世の中の  「簡単そうに見えること」や、 「必ずしも簡単そうじゃないけど みんなやってること」   は、実はそこまで行き着くのは簡単ではない (でもたくさんの人がやっている)のだ。   大昔、運転免許を取ったとき 。   地方に運転免許合宿に行っていた私は 実地試験にうっかり落ちてしまい いっしょに来ていた友達はめでたく合格し、 先に東京に帰ることになる。   涙目で友達を見送ってからは   合宿所の近所の道を フツーに走るフツーの車を運転するフツーの人たちを 尊敬と羨望の眼差しで見るようになった。   だってすごいじゃん車運転できるなんて あんたたちこんなにフツーっぽく見えるのに この難関を突破したんだね あなたもあなたも、あなただってみんな試験に受かったんだ。   交通情報で、10km渋滞です、とか聞こうものなら ノロノロ進んでいる車の中の人たちみんなに あなたたちみんな頑張って免許取れたすごい人たちよね 早く帰れますように、とエールを送りたくなる。   全ては、相対的なものなのだ。 自分のおかれる環境で、 これまで同じだった景色が何色にも見えちゃうものなのだ。   フツーに見えること、も実はハードルが高い。 とういうことは結構ある。 とは言え、超えられるのだ。 超えてる人はいっぱいいるのだ。 きっと私にもできるはず。まずは投げないでトライしてみる。 というシンプルなことを 改めて肝に据え、日々精進しようと思います。 あ、免許はそのあと取れました。 そして免許合宿から早20数年。次の目標は、いよいよペーパードライバーからの復活です。 やばい、ほぼまた振り出しに戻っちゃったじゃん! 日々精進。   大きなラブラドライトに蓮がついているペンダント。大きいペンダントは、これ、重くないですか?とよく聞かれます。重いですよ。見た目のとおりです。いいんです。ずっしり感がたまらない人も一定数いるのです。        

続きを読む



あっさり年越し2021日本。今年もよろしくお願いします。

遅ればせながら2021年明けましたね。新年のご挨拶申し上げます。 15年ぶりの日本での年越しはあっさりと過ぎた。 ここ数年、正月と花見シーズンだけ日本が恋しかった。その時だけどこでもドアを妄想する。年越しそばとゆく年くる年と夜中の初詣。実は、そんな日本らしい正月を最後におくったのはいつだったか思い出せない。日本に住んでいた時も、年越しはパーティに繰り出すのがいつものことだった。 もう具体的に思い出せないしそれが本当に楽しかったかどうかも自信がない妄想の中の「日本の正月」が南インドのゴアのいつもの私の生活とあまりにかけ離れていたので余計ノスタルジーを感じていたんだなきっと。 15年ぶりの日本での年越しは、どちらにしろ夜な夜な繰り出すオプションはないので15年どころかたぶん25年ぶりくらいに実家で年越しそばを作って成り行きで紅白の前に座ることになってしまった。紅白の感動ボタンが全くない自分に愕然とするけどゆく年くる年にしみじみする。 そういえば、神社仏閣って、修復はしても基本的に「模様替え」ってない訳でいつでも同じ顔で迎えてくれるのがいいところな訳だから何十年ぶりであろうと変わらない、ので日本各地の神社仏閣から中継するゆく年くる年も、変わってない感があるのだ。だから素直に懐かしがれるんだなきっと。近所の川から初日の出が見られた。こっちもすっかりご無沙汰だった。ただいま日本の正月。たまにはいいかな。今年くらいでいいかな。たくさん食べて、たくさん飲んでそろそろ通常モード。通常ってなんだだいたい!まだ、ネパールにもインドにも戻れそうにありません。こんな時期だししばらく籠もってオンライン関係をがんばります。遅々として進まずだけど、今やらない理由がない。よし。ウェブサイトはじめました。オンライン販売してます。www.shantiriot.com 健康は宝。去年も今年もこれからもこれに尽きる。みんな元気で。今年もよろしくお願いします。 丑。まさかの年女です。ああ、I miss牛たち。仔牛シーズンは母牛が厳しい顔をしている。

続きを読む



ウェブサイトできました

しつこいですが、日本での年越しはもちろん、本格的な冬も15年ぶりです。 冬物を持っていない私をかわいそうに思ってくれる奇特な方々が 割といらしてですね、いろいろ譲っていただいて ぼちぼち暖かく過ごしております。 日本はネパールと違って建物の気密性がいいし そもそも東京はカトマンズより全然気温は高いもんね。 寒いけど、私がいつもいるカトマンズの11月もこんなもん、だと思う。 しかし、今の時点でこんなに着膨れしてどうしよう。 こんな寒さ序の口で、まだまだこれからだよ と脅されると、東京生まれ東京育ちのくせに、ビビる。 どうしても化繊の下着が苦手で、そうするとどうしてもかさばっちゃう。 やったらぐるぐる巻きにして、そしてマスク。 そして世の人々は、冬バージョンの私に慣れていないので ぐるぐる巻きの私を見て一瞬誰だかわからないんだそうだ。 しょうがない。自分でも原型がよくわからなくなることがある。 こんな寒い日本に私がいるなんて やっぱり違和感が抜けないのだけど 籠もって仕事するのに今やらなくていつやるよ! というわけで、とうとうウェブサイト作りました。 オンラインショップも始めました。 www.shantiriot.com 今年の春に、インド滞在中のロックダウンをきっかけに 一念発起してみたのだけど 「未経験のあなたもすぐにできる、もうできたよウェブサイト!」 のはずが、時間がかかる割にはなかなかうまく行かず わからなくなった時の解決方法をぐぐるのに一日かかって 結果、二分で解決できたり、できなかったり。 だんだん、自分が 自分の尻尾を自分で追いかけ続ける猫(でも虎でもなんでもいい) みたいなエンドレスループ状態になってきて 一度すっぱり全部「なかったこと」にして仕切り直すことに。 そうこうしているうちに時間だけが過ぎ、 オンラインショップ用に写真を撮ったジュエリーも どんどんお買い上げいただいたりして(ありがとうございます) 更なる写真撮影が必要になり 初めての一眼レフカメラを優しい友達が貸してくれる。 紆余曲折というにはきっとおこがましい 初歩的な問題にジタバタし、今もジタバタ中だけど。 なんとかスタートしました。 12月22日は、200年続いた土の時代が終わり 風の時代だそうで。独立とか、組織に属さない個、とか、 この辺はもう時代先取りしてるじゃん!とか勝手に自分を励ます。 そんでもって目に見えないものに重きがおかれる、というのもキーワードだそうで。 じゃオンライン!ということで、この日にオープンしました。 紆余曲折とかいう割には もうほんとにシンプルなもので あれもやりたいこれもやりたいけど、 それ全部実現を待ってたら一生ウェブサイトがないままになりそうなので ツッコミどころ満載のまま、走り出すことにしました。 オンラインショップの商品はこれから徐々に 盛り上げていく予定です。ほんとです。 ブログまだ引越しできていません。 諸々大目に見てくださいませ。 今後とも精進します。よろしくお願いします。 あ、オープン記念でとりあえず送料サービスです(ポスト投函・追跡可能) そんでクリスマスですね。 私は申し訳ないほどクリスマスで上がらないのだけど クリスマス気分で盛り上がる方達は 盛り上がれる環境であって欲しいなあ といつも思います。 私は元気です。クリスマス、という訳ではないけど サイト作りを頑張った自分に ご褒美にいいヨガマット買いました。 健康は宝。皆さんもお元気で。 ピンクトルマリンと小さなひとのリング(シルバー)ピンクトルマリンの原石を、そのままの形を生かして一面だけ研磨しました。石の上に、膝を抱えた小さな人が座っています。光に当たるとトルマリンの中に小さなレインボーが光ります www.shantiriot.com

続きを読む